宗像ボーイズカップ少年軟式野球大会について

第10回宗像球友ボーイズカップ少年軟式野球大会
※初回記念大会を第1回としたため、今回が第10回となりました
主    催 財)日本少年野球連盟(ボーイズリーグ) 宗像ボーイズ
後    援 朝日新聞西部本社,スポーツアム,大和マルエスボール
趣    旨  創部37年の伝統を持つ当クラブを広く周知すると同時に、現役、OBの出身母体である宗像地区少年野球チームの学童のさらなる身体の健全な育成を図り、併せて当クラブが地域の社会体育としての役割を果たし、社会福祉に寄与することを目的としています。
日    時 2016年12月10日(土)、12月11日(日)、予備日12月17日(土)
場所(球場) 初 日 球友グラウンド(九産大池浦グラウンド)、
    宗像終末処理場グラウンド
2日目 球友グラウンド(九産大池浦グラウンド)
運営方法等 全軟宗像支部所属又は招待された小学生クラブチームによるトーナメント方式試合
大会規約は2016年全日本軟式野球連盟規約に準ずる。
大会結果 優 勝 赤間パイレーツ
準優勝 宗像ジュニア
 ★大会結果はこちら

参加チーム紹介(おいうえお順) 

赤間パイレーツ 最後まで全力プレーを貫き、がんばります。
FITジュニア 全員で声を出し、全員でカバーをする。ミスを怖がらず、ミスをいかにカバーできるかを追求し、全員野球で勝利をつかみたい。
岡垣ライナーズ 投げ勝て!打ち勝て!守り勝て!全員全力野球で頑張ります。
遠賀ルーキーズ 監督・コーチ・選手一丸となって戦うチームです。
攻守交替・攻撃・守備全て全力で取り組みます。
河東西オリオンズ 「全員野球」最後まで諦めず、全力で戦います。
玄海サンジュニア 監督、コーチ、先輩方のご指導のもと毎日練習に励んでいます。感謝の気持ちを忘れずに、優勝目指して全力プレーで頑張ります。
自由ヶ丘ファイターズ 一生懸命頑張ります。
津屋崎ジュニアイーグルス 今年、創部35周年になります。「全員野球」で、頑張ります。
南郷NSクラブ フェアプレー・ネバーギブアップをモットーに、みんなで力を合わせて勝利をめざします。
日の里少年野球クラブ 感謝の気持ちを忘れず、チームワークを大切に最後まで一生懸命、全力でプレーします。
宮若ホワイトファイターズ 「1人はみんなのために、みんなは1人のために、ベストを尽くしてがんばる」をモットーに頑張っています。
宗像クラブライオンズ 日々の練習の成果を十分に発揮出来るように全力プレー・全員野球で頑張ります。
宗像ジュニア 感謝の気持ちを忘れずに、仲間と共にチーム一丸となって、最後まで全力プレーで頑張ります。
宗像BCメイツ 野球の出来る事に感謝し、明るく、楽しく、元気良く、そして厳しく、チームワークを大切に戦います。
宗像ブルーシャークス  創部23年目、現在部員数21名です。
モットーは、「明るく、楽しく、元気よく!!」です。
優勝目指して、頑張ります。
山田ビクトリー 今年のチームカラーである守りからリズムを作り、攻撃へつなげる野球で、ひとつでも多く勝てるように頑張ります。


【過去の大会】
>>第9回宗像球友ボーイズカップ少年軟式野球大会
>>第8回宗像球友ボーイズカップ少年軟式野球大会
>>第7回宗像球友ボーイズカップ少年軟式野球大会
>>第6回宗像球友ボーイズカップ少年軟式野球大会
inserted by FC2 system